HOMEコンセプト製品情報素材会社概要お問い合わせリンク集
japanese|english

喜多俊之デザイン TWO POINT WATCH

Two Points Watch

Two Points Watch
ふたつのときが刻まれる。
アナログタイプの文字盤を使い、それぞれ異なるグラフィック処理が施されている。文字盤は白と黒を使い、白い文字盤には12の文字が入っていて、瞬時に2 つの文字盤の時間がわかるよう心理的な工夫が施され、腕に填めた時に違和感がないようオーガニックなフォルムのデザインとなっている。
TWO POINTS WATCH
TWO POINTS WATCH
TWO POINTS WATCH

TWO POINTS WATCH Designer / 喜多俊之 TOSHIYUKI KITA

TWO POINTS WATCH Designer / 喜多俊之 TOSHIYUKI KITA
1969年よりイタリアと日本でデザインの制作活動を始める。
イタリアやドイツ、日本のメーカーから家具、家電、ロボット、家庭日用品に至るまでのデザインで、多くのヒット製品を生む。作品の多くがニューヨーク近代美術館、パリのポンピドーセンターなど世界のミュージアムにコレクションされている。また、日本各地の伝統工芸・地場産業の活性化、およびクリエイティブディレクターとして多方面で活躍する。
大阪芸術大学教授。2011年7月イタリアの黄金コンパス賞を受賞。
水島眼鏡株式会社 〒916-1115 福井県鯖江市落井町43-71 TEL. 0778-65-1533 / FAX. 0778-65-2855
Copyright© 2018 MIZ GOLD-EYEWEAR MFG. CO. All Right Reserved. all rights reserved.
powered by cheltenham software